忍者ブログ
月代文雪の日記。 シルバーレイン参加者以外はすぐお戻りくださいませ。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/06 神農]
[10/03 神農]
[10/02 月代]
[10/02 神農]
[10/02 月代]
最新TB
プロフィール
HN:
月代 文雪
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


苦しいよ

苦しい

胸と頭がずきずき痛んで。

涙が止まらない。

横になったら無意味に暴れてしまう。


誰かに、押さえつけられてる感覚がして。
首が圧迫されている気がして。

―― 殺 さ れ る 

そう考えてしまう。
誰もそんなこと考えていないのに。
…私のこと、思ってくれる人ばかりなのに。

…苦しい

…痛い

…も、やだ



こどもみたいにだだこねて
ひとにめいわくかけて

ほんとうになんのためにここにいるの
わたしはなに

なんのためにいるの
わたしはなに

ねぇだれかおしえて





さよならなんてことば、ききたくないよ


こわいよ
ぜんぶわたしのてからこぼれていく

ねぇ

しあわせってなぁに


ねぇ

だれかおしえて

せっかくまえをむけていたわたしは

もうしんでしまったの?


ふぃりあさんにおこられちゃうよ

まえをむいてあるくってやくそくしたのに

ごめんなさい

ねぇ

もう

わたしが

わたしでなくなるみたいで

ゆびさきから

どんどんひえていくよ


あなたのこころのうちをみることができたら

わたしはどうなっていたんだろう


きっとかわらなかったよね


きっとあなたをもっときずつけた

だからこころのうちをみなくてよかった

もうなくしたくない

なくすくらいだったら

さいしょからもたなければよかったのかもしれない


ごめんなさい

それでもあなたもかれもすき


れんあいは

それは、ひとをきずつけること


わたしがまなんだひとつのしんじつ
PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  -- 白黒兎の呟き。 --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]